まとまりのないまとめ

気になったこととか、覚えておきたい情報とかのメモ。 リンク、SNS共有は歓迎です。ご自由にどうぞ。

【デレマス】安斎都式読書術について思うこと

はじめに

そもそも安斎都式読書術とはなんぞや?? 

という方は、

こちらのリフレッシュルーム(※モバゲーのアカウントが必要)、

 

 

 

もしくはこれらの資料のうち、どちらか一つで良いのでご覧いただきたい。

 

 


【モバマス資料】謎を解決?推理小説のすすめ【リフレッシュルーム】

 

本題(ただの感想)

 

「安斎都式読書術」って書くと仰々しいですが……まぁ早い話が「ミリしら」なんですね。

 

タイトル+絵から内容を推理しよう!

文脈とか本当はどうかなんて無視だ無視!

自分の理想が描けて、楽しくなれればおっけー!

……ってやつ。(そして最後に寝る)

 

 

この寸劇、提示された読書法のインパクトも凄いけど、

都の内面について色々考えられそうなお話でもある。

 

彼女にとっての探偵≒理想のヒーローなのでは? とか、

だとしたらかなり独自の世界観拗らせてるな……? とか、

憧れに近づくための苦肉の策だったのかな? とか……。

(……こういう行間を読むような妄想こそ、ミリしらもとい安斎都式とも言えるんですよね……)

 

 

そして、安斎都式読書術

「読書へのアプローチの仕方」や「都の人物面の掘り下げ」としても面白いんだけど、

彼女自身のキャラ属性に注目して考えても面白いと思うんだよね。

 

あの読書法を、

(基本ポンコツとはいえ)“探偵キャラ”がやる、っていうのが本当にいい。

 

だってさ、

“探偵属性”のキャラが、“意図的に真実をスルーしてる”

わけでしょ…?

 

こういうの、本当に大好き。

 

外見からして好みだったけど、このエピソードでますます好きになっちゃったよ、安斎都。つくづく謎を体現したような女の子だ……。

 

補足

そういえば、リフレッシュルームで出ていた本と類似したタイトルの推理小説が実際にあるらしいです。

ぱっと見ファンタジーっぽい題なのに……。

 

突飛な想像と侮るなかれということでしょうか……。

 

あと、

「今回は内容も楽しめた(普通に読めた)」

というエピソードがモバマスにはあったりします。


f:id:bingo00568:20190307020516j:image

R[カジュアルルック ]親愛度MAXセリフ

 

 

ここまで読んでくださってありがとうございます! お疲れ様でした。

 

【外部リンク】

・Togetterまとめ

安斎都式読書術のやばさにざわめく面々 - Togetter

 

ピクシブ百科事典

安斎都 (あんざいみやこ)とは【ピクシブ百科事典】

 

・キャラクター特化wiki

安斎都の探偵調書